資生堂のおすすめファンデーションTOP3

資生堂

概要

日本最大の化粧品メーカー資生堂のファンデーションはいくつかのブランドと特徴がありますが、その中でも評判の良いベスト3をご紹介します。

3位 「MAQUillAGE DRAMATIC JELLY LIQUID」

3位は「MAQUillAGE DRAMATIC JELLY LIQUID」です。

MAQUillAGEは資生堂のメイクアップブランドで主に20代~50代で支持を得ています。

「MAQUillAGE DRAMATIC JELLY LIQUID」はリキッド上のファンデーションで、特に潤いがある点が特徴です。使い心地や保水力を重視しているため、毛穴を隠す力は弱いものの、重ねて塗ることもできます。

まるでハンドクリームのようだ、という評判もあるほどで、夕方以降でも持続します。

肌に優しいため、継続的に利用したい人にお勧めです。

「MAQUillAGE DRAMATIC JELLY LIQUID」の詳しい情報は以下で紹介しています。

2位 「HAKU melanofocus F」

2位は「HAKU melanofocus F」です。

HAKUは資生堂の美白用ブランドです。シミやそばかすに悩む幅広い年代に支持されています。

ファンデーションを使い続けることで肌に負担がかかり、肌荒れに悩む人も多いのではないかと思います。

「HAKU melanofocus F」は注目の美白成分である4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)が配合されていることで、メラニンの生成を防ぐことができます。

「HAKU melanofocus F」は使い心地が非常によく、香りや伸びが良いという評判が多く、持続性もある、また肌に優しい、など、継続的に負担なく使うことに優れています。

「HAKU melanofocus F」の詳しい情報は以下で紹介しています。

1位 MAQUillAGE「 Lighting White Powdery UV」

1位はMAQUillAGE「 Lighting White Powdery UV」です。MAQUillAGEは資生堂のメイクアップブランドで幅広い年代に対応しています。(メインの年代は20~40代です)

毛穴を隠す効果が抜群な上に以下の特徴があります。
・UVカットができる
・保水力がある
・夕方以降まで持続力がある
・艶がでて綺麗な肌に見えると

オールマイティかつパーフェクト。資生堂のファンデーションの中でも群を抜いて評判が良いです。

詳しい情報は以下の記事に記載しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました