【効果とレビュー】「HAKU Botanic Science」

HAKU

HAKU Botanic Science の基本情報

メーカー:「SHISEIDO」

ブランド:「HAKU」

商品名:「Botanic Science」

カテゴリ:美容液

発売日:2019年8月

値段:8,250円程度

内容量:30ml

原産地:日本

おすすめ度:★★★

HAKU Botanic Scienceとはどんな商品?

「Botanic Science」は日本のトップ化粧品メーカー資生堂が提供する「HAKU」ブランドの美容クリームです。「HAKU」は美白専門のブランドでシミや色素沈着対策のスキンケア商品を中心に販売されています。

「Botanic Science」は、朝と夜に化粧水の後に使う美容液で、保湿はもちろん、きめ細やかな肌を目指しつつ、美白もできる製品です。

うるおって、明るく澄みわたる肌へ 美容液

透明感と肌全体の印象に着目。先端科学と植物の力を肌に届け、うるおって、明るく澄みわたる肌へ導く美容液。
みずみずしい感触で、角層深くまでじっくり浸透。
1回の使用量を、ていねいに押し出せる細口のスポイト採用。

この商品には、以下のような特徴があります。

・確かな保湿力で乾燥によるくすみをなくす

・使用量を調整できるスポイト形式

・ニキビができにくくなる成分配合

以下で細かい評判をみていきましょう。

HAKU Botanic Scienceの評判

敏感肌でも問題なく使えた。保湿力はそれほど高くないので、乾燥肌の人には合わないかも。

30代の肌の悩みである乾燥に着目している。乾燥すると、肌がくすんで見えることから、保湿成分を配合している。

使いやすく肌に浸透しやすい。乾燥によるくすみに対策する割には保湿力は高くない。

同じ「HAKU」のメラノフォーカスと比べると、軽めの質感なので、乾燥が強い時期よりも、湿度の高い時期の方がおすすめ。

HAKU Botanic Science

HAKU Botanic Scienceの成分

■成分表
水,エタノール,BG,グリセリン,ジメチコン,水添ポリデセン,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2,メトキシサリチル酸K,(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/メタクリル酸ベヘネス-25)クロスポリマー,キサンタンガム,ベタイン,2-O-エチルアスコルビン酸,ユキノシタエキス,トウキ根エキス,4-イソブチルレゾルシノール,シロバナイガコウゾリナ葉エキス,ルムプヤンエキス,オタネニンジン根エキス,イソステアリン酸PEG-60グリセリル,PPG-8セテス-20,EDTA-2Na,サクシノグリカン,メタリン酸Na,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー,水酸化K,クエン酸Na,クエン酸,ピロ亜硫酸Na,トコフェロール,フェノキシエタノール,香料,酸化鉄

HAKU Botanic Scienceはあなたの肌に合う?

HAKUは美白にフォーカスしたブランドで、しみやニキビの防止や除去に定評のあるブランドです。

Botanic Scienceは、乾燥によるくすみに着目した商品で、軽い質感です。どちらかというと30代前後の若い世代におすすめの商品です。

またアレルギーテストがされていて、敏感肌や肌の荒れやすい人でも使いやすい特徴があります。

HAKU Botanic Scienceの実際の価格と購入

SHISEIDO HAKU Botanic Science Whitening Serum 30mL Japan NEW | eBay
SHISEIDO HAKU Botanic Science Whitening Serum. Internal capacity : 30 mL.

コメント

タイトルとURLをコピーしました